下北沢に行ってみました

岡本太郎美術館の展示室を出たらアンケート記入コーナーがありました。
あたしはこういうのはたいてい書きます。でも、今回はいつもと違う事を書きました。

性別→女性
年齢→30代

ほかの内容は偽りなしですよ(^_^)

ミュージアムショップで何か買いたかったのですが、やっぱり天才岡本太郎の作品はレプリカでも高いんです。
結局、文庫本を買いました。
「自分の中に毒を持て」
20161009182727709.jpg

で、美術館に置いてあった太郎さんの本の案内チラシをブックカバーにしました。
かなり派手?
20161009182718713.jpg

もう、雨は止んでいて、持ってきたおにぎりを外で食べることができました。

さて、まだ3時前です。




うん! 古着屋さんが多いという下北沢に行こう(^^)v

下北沢は大学から近かったので、時々コンパを開きました。その頃から、狭い道の両側に店が並んで、人がたくさん歩いてましたねえ。でも、さらに人が増えたみたい。迷路のような駅は、工事中で相変わらず迷路だけど、そのうちにすっきりするんでしょうね。その頃のシモキタの街は・・・やっぱりゴチャゴチャしていてほしいな(^_-)

古着屋さんには2種類あるんですね。
ビンテージやブランド品の高いお店と均一価格のとにかく安いお店と。ただ、店構えだけでは区別がつかないんですね。
あたしはちょっと引っ込み思案なので、店頭のワゴンやハンガーを見るだけでした。それでも、路面店はSCや駅ビルのテナントとは雰囲気が違って、それを感じるだけでも楽しいです(^_^)

お店の中に入ったのは、古着屋さん2軒、下着屋さん1軒、靴のアウトレットショップ1軒、オリジナルの雑貨屋さん1軒でした。ひとりも良いけど、友達と一緒だとすっごく楽しいかも。

下北沢から東京のウチに帰るには井の頭線で渋谷に出るのが順当。
そう、渋谷駅の井の頭線改札口へ続く、マークシティの通路に太郎さんの大きな絵が飾られているのを知ってますか?
20161009163128038.jpg
「明日の神話」です。
~原爆が炸裂した瞬間の絵です。
 その惨劇をも人間は乗り越え、その先に神話が生まれる~
原爆とか爆弾の炸裂、爆発のようなもの、怖い、気味悪い、痛いと感じ取れたら、良いんではないでしょうか。

ではでは(^.^)/~~~
ブログ村のランキングに参加してます。
下のバナーをクリックしてくれますか?
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うん・・・・・

「自分の中に毒をもて」
・・・
分かるようで分からないっすi-229
持って行ったおにぎりを外で食べたってのがよしのさんらしいなって思いましたi-268

下北沢は一度行った事ありますが覚えてないですね~
けど「明日の神話」ってのはテレビで見た事あるようなi-198i-179

Re: うん・・・・・

まやのさん、こんにちは!

実はあたしもまだほとんど読んでないので、何が毒なのか分かりません(>_<)

下北沢は本多劇場ができてから注目される街になったような気がします。
メインストリートがなくて、ワサワサした感じはいかにも東京という感じです。
無秩序にお店が並んでるのを見ながら歩くのが楽しかったです。

「明日の神話」は大き過ぎて気づかない人もいるみたいです。
プロフィール

千倉よしの

Author:千倉よしの
下着女装をずっと続けてきましたが、
2015年、ついに50歳で女装デビューしました!
サイズはだいたいT159-W57-UB77-TB89-W73-H87です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ようこそ!
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる