どうせ ~その2~

女装者と謂えども発達障害者と定型発達者がいるわけで、
その中でやはり発達障害者は少数者であり、コミュニケーション能力が劣るので、努力が報われないこと多し。
私が頑張って記事を書いても、反応がないのは上記理由によると思う。

仕事においても定型発達者は相手の表情だけで何を要求されているか解るが、私は言葉で伝えてもらわないと解らない。
「何をぼんやり突っ立っているんだ?」とか
「ニコニコ、ニタニタ笑ってる気色ワルい奴」位にしか理解できない。

しかし、夢の中では誰とでも楽しく話ができる。そんな楽しい夢を見てたら、寝坊して、遅刻した。

発達障害ですが、応援のクリックしてくれますか?(ポイントが増えないのは、この文が定型者には意味不明だからなんでしょう)
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

難しいね。

例えば、売買では、品物に100円の価値があるから、代金=品物になるよね。だから、100円出して買う人がいる。

だけど、ここは、努力=ポイントにならないからね。

50ポイント分の努力をしても、10ポイント分しか入らなかったりね。

でも、よしのさんには、理解してくれる純女の方もいるし、それって、大切だと思うよ。

理解してくれないって、線引きしたら、ダメだよ。

よしのさあ〜〜ん❗️( ´ ▽ ` )ノ

ご無沙汰です〜。私、クリックしてたんですよ〜❗️


コメントは他の方がいらっしゃる時は遠慮しています。どうも私は想いが溢れてくると長文になってしまって。


意見を人に伝えるのが下手で、簡潔に自分の想いを纏められません。コメントが長文になります。なんとかして伝えたいと強く感じるともう支離滅裂なコメント。精神的な障害なのかなぁ…と何度も落ち込みました。


勿論、人と上手くコミュニケーションもとれません。なのに敢えて接客業を選びました。とにかく色んな人と話をしようと思って。変な話ですよね、コミュ障の私が人と積極的に交わる仕事に就くなんて。コンプレックスの裏返しでしょう。


『明るくて話し上手ね。』と言われると、本当にそうなのかと自分で勘違いします。

自分にそう暗示を掛けて働くしかない…というのが実情なのに。


仕事って無理矢理やっている部分が大きいと思うんです。本当は出来ない。でも、やってる。食べていくために。


話し上手で機転が利く人ばかりの接客の世界。そんな職場に身を置くことで虚像の自分を作り出し、なんとかご飯が食べられます。

きっと、よしのさんは誠実な人なんです。私のように嘘の自分を作れないのでは無いでしょうか。それ故に生き辛さを感じておられるのかな…と思いました。


また支離滅裂なコメントになっちゃった🌟
ごめりんこ。(>人<;)

Re: No title

朋子さん、こんばんは。

さっそくコメントをくれてありがとう。
でも、返事をする状態じゃなかったので遅くなりました。

今日一日、機械の不具合調整をしていたおかげで、人間関係という煩わしいものから
離れることができて少し回復しました。

人間が相手だとこちらの努力も思いも伝わらず、全く報われないことも多いです。
相手が機械なら基本的に自分に原因がありますが、人間の場合には相手に原因があることも多々あり、
そのときにそれを言うと逆上されることもあり、
理解しているようでもそれはリップサービスとかお世辞とかいうものであることもあり、
人間に自分の努力や思いを伝えることはとても難しいですね。

Re: よしのさあ〜〜ん❗️( ´ ▽ ` )ノ

小鳥さん、こんばんは。

クリックしてもらっていたんですね。何も知らずに失礼しました。ごめんなさいm(__)m

長文のコメントもうれしいですよ。
少ない言葉ではそれだけしか伝わってきませんから、どちらかというと長い方が良いかも。
だって、煮物みたいでいろんな味が入り混じっておいしそうじゃないですか。

誠実かどうかは置いといて、確かに私は虚像は作れません。
カッコ良く言うと、いつでも本気だし、本物です。
営業スマイルとかビジネストークとかありませんし、あり得ません。
嘘じゃないけど、思い違いで本当ではないことを言ってしまうことはありますけど。

そういうの、つまらないですよ。
髪を切っても、女装しても、千倉よしのと名乗っても、
欝や、つら過ぎて爆発しているときも、それが自分だということに変わりないんです。
つまらないし、つらいし、疲れますよ。

小鳥さんの言う通りですね。ありがとうございます。

これはおばちゃんの独り言です

私も機械を組む仕事をしていました。とんでもない光景を沢山見ました。


男の子達は、私がおばちゃんだから機械のこと解らないと思ってる。ヘリサートとリコイルを間違う子もいた。可笑しかった(⌒▽⌒)

もうね。なんでやねん❗️てレベルなんですよ。工場潰れましたけどね。

色んな人が居たけれど、真面目で仕事の出来る人にしわ寄せが行っていました。

ある社員さんが誠実で仕事のよく出来る人だった。四苦八苦してた。誰も大人しい彼の言うことなんか聞かなくて。でも彼は責任だけは取らされていた。結局、彼は米国出張で危険な場所へ送られ酷い目に遭い退職しました。


優秀な人材が潰されていくのを目の当たりにしながら、私は何も出来なかったです。キレただけ。

飲み会では酔ったフリして彼の上司をショルダーバッグでシバきました。


家庭を持つ男の人は、こんな風にキレることは出来ないですものね。あれは無責任な行動だったと反省しています。これだから女は…と言われかねません。私が人間的に問題があるだけで、他の女性はこんなじゃないですよ。


ただ、誠実に仕事をしている人を会社は大切にして欲しいなって思うんです。あの会社の社長夫人の交遊費に消えるお金は…家にも帰らず、休日も取れずに働く人が作り出してたんです。怒りがおさまりませんでした。

接客業を選んだのは、あの頃は接する機会のなかった偉い人と直接話が出来るからかな。

Re: これはおばちゃんの独り言です

小鳥さんは問題ないよ。
その相手が変なだけ。
誰かから一発御見舞いを食らうのが宿命なのよ。

あのさ、なんで専門外なのに部長とか工場長とかやれるんだろう?
大臣だってその省の業務の専門家じゃないんでしょ?
あれすっごく不思議。
知りもしないのに決裁するって変じゃん。
で、大抵はあたしたちの提案を受け入れないし(-_-;)

そうそう、今の会社の前社長とね、あたし3回喧嘩したんだよ。
楽しかったぁ~(^^♪
前社長なんてタダの馬鹿なんだけど、社長であり系列親会社の副社長の息子だからか、
誰もが陰口は言うけれど、あのヒトの前ではへいこらしてる。
あたしはそんなのに耐えられなくなっていたし、
あたしの人権を侵害するようなことを言ったから、
他の人がいる前で論理的に迫ってやったのサ。

それから、感情的に逆上してぶちギレタたフリをして、
陰口を面と向かって言ったこともあったねえ。
あのヒトの呆気にとられたアホづら。馬鹿丸出しだったわ(^_^)v

空気の読めるスキルがあったらできないことだけど、
幸いあたしにはそのスキルがかなり弱いのでいとも簡単にできたのね。
爽快だったわ。

ヤツは馬鹿で、ほかに言葉を知らないから同じことの繰り返しよ。
「私のやり方に付いてこれないなら辞めてもらう」
そんなこと言ってたクセに自分が社長クビになったよ。
自業自得だけど、解ってないんでしょうね。

でもね、あたしは仲良くチームワークで、みたいな仕事はできないの。
機械でも草でも土でもコンピュータでも人間語をしゃべらない、
表情もないものたちと向き合っている方が心穏やかに仕事ができるんです。
でも、そういう人を日本社会は高評価しないみたいですね。

長いコメントありがとうです(^_^)/

お邪魔します。

こんにちは、たまにはこちらにコメしてみます。

発達障害って何でしょうね・・・
通常理解できている事が、理解できないって事かなぁ~?

社会の中でのイカサマ事例ってご存知ですか?
それが、学歴閥、経歴閥、での約束事例です。
就職先で、経営陣と同じ大学卒などを優遇するのがそれです。

お互い共通事例を経験しているので、やり易いってだけですよ。
盆暮れの贈答期間に話したことなどを秘密の共有として、
仲間意識を醸成させ、あいつは理解出来ないと差別したがる、
いじめの一種だと思っています。

かなりの企業やお役所などで行われている慣習です。
下手に出て、おだてりゃ多少対応が変わってくるのが、
目の当たりに見えます。

そのくせ、自分個人としての判断力など無く、
権威と呼ばれるものに、付き従う能無し共ですよ。

それが正体だと思っています。
つまり、障害等ではなく必要上つけた嘘の障害ですよ。

その一団に入っていないと心配で居られない奴らでしょう。
女性が群がって行動するのも、似た現象です。

占いとか、新興宗教のお告げ、指導に左右されるのも、
同じようなものです。 むしろ奴らの方が障がい者ですよ!

自分が誰なのか?考えた事有りますか?・・・
・・狂わない程度に考えて見ても好いと思いますよ。

そして自分に気が付けば、良い方向に向かえると思います。
そして、奴らを見返すつもりで努力するんです。
これでもか! とか、他の考えを絞り出したかとか、
反省しながら、この世の中の空気を泳ぐつもりで進むのです。

きっと無駄には成らないと思います。
そしてそれが、感じられるように成ると、
あなたは、最早 弱い存在では無くなっているでしょう。

頑張れ! 楽しみに拝見させていただきますよ。

Re: お邪魔します。

ブッキ~ナさん、こんばんは。

考察、さすがです。

つまり「お約束」ですよね。
ここ10年くらいで、なんにでもお約束があるような気がします。
コントでは、決まったフレーズが出たら笑う「お約束」
映画、ドラマでも、決まったフレーズで泣く、笑う、感動する「お約束」
会社では、こういう表情をしたら、決まった行動をする「お約束」

分からないと質問すれば、そんなことも分からないのかと馬鹿扱い。
分かったふりして行動して、しくじれば「そんな指示は出してない」と責任逃れ。

つまり、そのお約束が近年増えすぎて、それについていけない人を「発達障害」というのでは?

発達障害と認識してから、自分が何者か考えることが増えました。
自分単体では難しくないのですが、社会との関わりで考えると、途端に分からなくなります。
何のために生きているのか

色々努力はしますが、発達障害(ADHD)のために、長続きしなかったり、努力の方向が違っていたりします。

暗黙の了解という予定調和の中だけで生きている人たちよりも、ずっと自由に生きていると思います。

力強いコメントをありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

はじめまして。

コメントありがとうございます。
こんな気分に流されているブログですが、
読んでくれて嬉しいです。

これからよろしくお願いします。
プロフィール

千倉よしの

Author:千倉よしの
下着女装をずっと続けてきましたが、
2015年、ついに50歳で女装デビューしました!
サイズはだいたいT159-W57-UB77-TB90-W73-H87です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ようこそ!
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる