FC2ブログ

女性化進行中?!③

前回は帽子工房に行ったら女装してないのに、女性に思われた事を書きましたが、今回はそれより衝撃的です。


衝撃的という事でミギーに出てもらいました。

実家でガス漏れが起きていたのです。ガス漏れも衝撃的なんですけどね。ガス会社の人が施工業者と電話をしているのを聞いてたら、「こちらに今いらっしゃる女性の方の連絡先を伝えますね・・・」

えっ! は! 今、確かに女性と言いましたよね。TKガスのTさん!

ヒゲは朝イチで抜きたてですが、剃ってません。メイクどころか化粧水も付けてません。
グレーの7分袖のTシャツに黒のクロップドパンツを穿いてるけど、頭はボサボサでノーブラ。
声だって何も意識しないで、というよりむしろ押しを強く出したつもり。

こんなのでも女性に思われるあたしって一体なんなの?

あたしと会ったことのある人なら分かると思いますが、顔も声もそれほど女性らしくないでしょ。もうね、何が男と女の違いというか、判別のポイントなのか分からなくなって来ましたよ。
女装界隈で言われている事も話半分な感じです。

限界はあるだろうけど、人って自認している性に近づいていくものなのかもしれないですね。

このシリーズはこれで終了です。
ではでは(^_^)


ブログ村のランキングに参加してます。お気に入りのバナーを押してくださいね。
⬇あたしへの応援と女装系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

⬇あたしへの応援と発達障害系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Xジェンダーって何だ?⑤

こんにちは、千倉よしのです。


このシリーズもついに5回目になっちゃいました。

性別違和グレーゾーンの人の対応策を考えてみます。

なんとかして理想とする異性になりたいのに、社会規範が許さない状況なのですから、趣味とすればかなり自由度が大きくなります。
その趣味は・・・

①自分が理想とする異性の写真撮影をしたり、絵を描いたりすることで、所有感、一体感を得る
②自分が理想とする異性と同じようなファッションで一体感を得る
③自分が理想とする異性と同じような服装や待遇で生活をすることで、一体感を得る


①はコレクターやクリエイター、
②は異性装やコスプレ、
③は性別適合手術(SRS)を受けないトランスジェンダー
とも言えるでしょう。

それぞれに楽しい事があり、
つらい事があり、
気にする事があり。

となると、
写真家や画家、イラストレーターも、
女装男子も、男装女子も、コスプレも、
非/未SRSトランスジェンダーも

さらに間の人もいるのだから、明確な区別を付ける必要はないのかな。

それでも、法に触れることをしてはいけませんが。


ファッションはコスパが高くて効果的なのではないでしょうか。少しでも異性の物を身に着けるだけで気持ちが変わります。

また、仕事がデスクワークやドライバーならば自席や車内に好きなものを置くことで精神的な安らぎを得られることでしょう。


以前から、これらの当事者間で非難し合う事が見られました。あたしはなんとか一つになれないかと考え始めましたが、あたしの能力不足で現在はこんな中途半端なところで考えが止まってます。

やっぱりこのミギーみたいに、頭がこんがらがったまんまみたいです。


最後に東京レインボープライドで聞かれた、声に出した言葉で締めます(ごまかします)。

Happy Pride!
We Are One.
We Are Not Alone.



ブログ村のランキングに参加してます。お気に入りのバナーを押してくださいね。
⬇あたしへの応援と発達障害系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村


⬇あたしへの応援と女装系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

Xジェンダーって何だ?④

少しはあたしの頭もほぐれたかな?


さて、前回は性を構成する軸が3つあることまで書きました。

3つ目の軸を「性意識」としたのですが、実はコレ曖昧というか、色んな意味が混ぜられているのです。例えば、
・文字通りに本人の意識
・社会規範(男性らしさ、女性らしさ)に順応しているので意識する必要がない
・性的指向(性愛の対象となる性)

これらと身体的性を当てはめたとき、いわゆる男女の境目に近い性の人は社会規範が決める性に従うのが困難になり、自分自身の性がはっきりしなくなるように思えてきませんか。

つまり、
身体的性と自認する性が全く反対のもので、
自分の身体の著しい違和感と
社会規範との解離があれば、

性別違和(性同一性障害)と診断されるものです。


ところが、
身体的性は男性、
性自認はかなり女性寄り、
だけども自分の身体に違和感があっても手術までは望まない。
しかし、社会規範(男らしさ/女らしさ)に合わせることには違和感を常に持つ。

という場合があります。これはXジェンダーの一例なのですが、性同一性障害と診断されることはほとんどないそうです。

元々、性同一性障害という診断名が「男でない=女」「女でない=男」という男女二元論という考え方に立脚しているから、
「男性でも女性でもない」
「男性であり、女性でもある」
「男性であったり、女性であったりする」
「そもそも『性』を意識しない」
という状態については判断できないのです。

このグレーゾーンの当事者はどうすれば良いのでしょう?

もう一回続けます。



ブログ村のランキングに参加してます。お気に入りのバナーを押してくださいね。
⬇あたしへの応援と発達障害系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村


⬇あたしへの応援と女装系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

Xジェンダーって何だ?③

おはようございます。千倉よしのです。
15561186238859.jpg

忘れそうなので、Xジェンダーのこと書きます。
TRP「東京レインボープライド」も始まるからね。

そう、性別って一般的に言いますよね。性を別にするって意味合いでしょうか。
何だかあたしには一つのものを無理矢理引き離すような感じに聞こえます。
引き離す方向は? 男と女、ですね。
ところで、性って2つだけでしょうか?
性を2つと捉える考え方を性別二元論と言います。

性を男性、女性という2つの点ではなく、一端を男性、もう一端を女性とする直線上に連続的に存在しているものと考えてみてはどうでしょうか。連続的に、徐々に男性性が強くなる、女性性が強くなると捉えるのです。
確かに男勝りの女性や線の細い男性もいますから、なんとなく理屈では合ってそうです。

性は
零次元的な男性、女性という2つの点


一次元的直線上の男性と女性の間の連続的な存在


二次元的平面上の男性軸【男性的⬅➡非男性的】と女性軸【女性的⬅➡非女性的】からなる連続的存在


三次元的立体空間内の男性軸【男性的⬅➡非男性的】と女性軸【女性的⬅➡非女性的】と性意識軸【ある⬅➡ない】からなる連続的存在


と不連続なものから、複数の要素から構成される連続的なものに考え方というか定義が変化しているようです。

トランスジェンダーについても、零次元的な二値的な変化、一次元的な両極間の変化だけでなく、二次元平面上のある点、三次元空間内のある点が変化の起点、終点と考えても良いのかもしれません。

例えば「女性から男性ではなくて、男性でも女性でもない性への変化」もあるという考えです。

SRSを受けて、戸籍の性別変更をしたけれど、別の違和感を感じるようになってしまった、という事は意外にあるようです。

男でなければ女。
女でなければ男。

それは違う。
性は2つではない。
何十種類でもない。
連続的な空間の中に一人一人の位置、座標があるんじゃないかな、と千倉よしのは思います。


昨年NHK Eテレの「ハートネットTV」で、「あいまいな性別違和」というテーマでの放送がありました。
結婚して、子供を産み、育てているけれど、以前からの性別違和を捨てきれず、ジェンダークリニックに通い、ホルモン療法を開始した人と、医療的治療は求めないけれど、自分が女性であることに違和感を持つ人の2人が出演しました。


遥か昔は世界の多くの地域で、男女にはっきり分けられない人たちの存在が認められていたのに、近現代の文明社会では性について注意深く見つめることをしていなかったのかもしれませんね。


まだ、続きますが、あたしはこのミギーみたいに混乱してきました(^^ゞ

ではでは(^_^)/


ブログ村のランキングに参加してます。お気に入りのバナーを押してくださいね。
⬇あたしへの応援と女装系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


ブログ村のランキングに参加してます。
⬇あたしへの応援と発達障害系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

Xジェンダーってなんだ②

書きかけですが、更新します。

今はXジェンダーとして生きているつもりの千倉よしのです。

あー、このとき⬆の事も書きたいなあ。

LGBTの事に触れましょう。言わずと知れた
レズビアン
ゲイ
バイセクシャル
トランスジェンダー
の、頭文字を並べたのが LGBTですね。
そして、LGBが性的指向によるもの、Tは性自認によるもので、性質の違うものをマイノリティというだけでくくったマジョリティ的思考ということも知っている人は増えているでしょう。

という事でこの言葉は誤解を生みやすいんです。トランスジェンダーは同性愛者だとか、バイセクシャルは相手を問わないとか・・・
そんなことあり得ないのに。異性愛者が誰彼構わないのと同じです。

そんな誤解を減らそうということで提示されたのがSOGIです。読み方はソジだったり、ソギだったりしてはっきり決まってないようです。あたしはソジと読んでいます。

SOGIはSexual OrientationとGender Identityの頭文字です。それぞれの意味はどの性別を好きになるか/ならないかという「性的指向」と自分の性別をどう認識しているかという「性自認」です。
恋愛、性愛の対象の性と自分が認識している性です。

LGBTがどちらかというと他人事、「あの人は〇〇だ」という視点。
SOGIは自分はどうなんだろう?と自分自身を見る視点。

身体的な性は全く問わない事と、異性愛者も含めて全ての人が自分の事として考えられるところが、あたしには画期的に思えました。

さらに最近ではSOGIEという概念も生まれました。SOGIの後ろについたEとは?
それはGender Expression、性表現です。
SOGIEはまだ新しくて詳しい解説を読んだ事がないのですが、性的指向が女性で、性自認は男性で固定、しかし、服や生き方は女性というのが一例になると思います。
ファッションとしての異性装や、仕事よりも家庭を重視する生き方はこれにあたると思います。

どうでしょう?
一度、自分の性的指向、性自認、性表現をしっかりと見つめ直してみませんか。

今回はここまで。
まだ、続きますけど、いつになるかは誰も知りません。

ではでは


ブログ村のランキングに参加してますので、
お好きなバナーをどれかひとつポチッとしてくださいね。
⬇への応援と発達障害系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村


⬇あたしへの応援とブログ村へのリンクはこちら
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


⬇あたしへの応援と女装系ブログへのリンクはこちら
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

続きを読む

プロフィール

千倉よしの

Author:千倉よしの
2015年、50歳で女装デビューしました!
サイズはだいたいT159-W57-UB76-TB90-W73-H87です。
性自認は女性寄りで不定性XジェンダーMtX、性的指向は女性、薬の副作用のせいか恋愛感情はあっても性愛には関心がない模様。
診断書にはAD/HDとか高機能広汎性発達障害、鬱病(二次障害)と書かれますね。感覚過敏あるかも。AD/HDは不注意優勢型。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる