FC2ブログ

下着の選び方

こんにちは。千倉よしのです。
こういうタイトルをつけるとアクセス数が増えるんですよね。でも、それは狙いじゃないですよ。


わたしの女装歴は3年半くらいで、まだまだビギナーです。ところが、諸先輩方でも下着、特にブラの選び方をよくご存知ない方が散見され、とっても残念な思いになります。そこで、下着女装歴40年のわたしがちょっとコツを伝えたいと思います。


ブラのサイズはアンダーバストとトップバストを測ることから始まります。アンダーバストはバストの下を通る周径で、トップバストはバストの頂上を通る周径です。

(トップバストcm)ー(アンダーバストcm)=(カップサイズの目安)
 サイズ表

わたしがショップで計測してもらったときは、アンダーバスト77cm、トップバスト87cmでした。サイズ表からは A75 になります。実際、その頃は A75 のブラを着けてましたが、少しきつかったです。

そのことをスタッフさんには言ってなかったのに、わたしに勧めたサイズは B75 か A80 でした。
その理由はバストの下側のカーブのバージスラインが、男性は女性よりも開いているので、ワンサイズ大きいカップを選んだ方が良いから、ということでした。

まさかのBカップでしたが、買って着けてみると全然違和感がなくて、1日着けていても苦しくなかったのを覚えてます。感動しました。A80 ももちろんOKでした。

今は少し太ったことと、女性としての自然なバストラインを意識して C75 を使ってます。中身は半分くらい手作りのパッドですけどね(^^ゞ


ここでまとめます。かっこ内は一例です。

アンダーサイズが同じ(75)ならカップが大きい方(AよりB)が、バージスラインは開いた設計になっている。
例:A75 より B75 の方がカップが大きく、バージスラインが開いている。

カップサイズが同じ(A)ならアンダーが大きい方(75より80)がバージスラインは開いた設計になっている。
例:A75 より A80 の方がカップが大きく、バージスラインが開いている。

また、
カップサイズをワンサイズ上げて(A→B)、アンダーサイズをワンサイズ下げても(80→75)、カップは同じ設計になっている。つまりバージスラインも同じ。
例:A80 と B75 のカップの大きさ、容積、バージスラインは同じ。
A80 が欲しいけれど、アンダーバストが 75 までしかないときは、B75 を選べばバージスラインを合わせられる。ホックが届かないときは延長ホックでリカバーできる。


それから、靴のようにメーカーやブランドによっても微妙に大きさや形が違っています。だけど、JIS 規定の表記では同じになって違いが分かりません。

下着屋さんが試着を勧めるのは、サイズ表記だけでは分からないところを見つけるためなんです。より身体に合ったものを選べるようにしているんです。ただ、わたしたち女装男子にブラの試着はなかなか許されないのが、悩ましいところです。

ではでは


ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

汗っかきのユウウツ

猛暑に酷暑ですね。暑いのは得意ですか? 苦手ですか? あたしは別に気温が高いだけなら良いんですけどねー。今回はそんなお話。
お元気してますか? 千倉よしのです。


あたしにとって夏の強敵は汗です。汗さえかかなければ暑くても構いませんし、汗をかくから暑い日が嫌です。A面でもB面でも泣きが入りそうになるくらいに汗をかきます。ま、B面のことは置いといて。

汗をかいて困ること色々あります。おしゃれ的には服の色が変わって見えたり、身体に貼り付いて気持ち悪くなったりすることですね。
それと、洋服の試着ができないことです。いや、できなくはないんでしょうけれど、汗だくになった身体の汗をササッと拭いてもねぇ。身体が暑いままだと、すぐまた汗かいちゃうし。商品を汚すみたいで申し訳なくってできないんです。

でも、それ以上に困るのは服が濡れたままで冷房の効いた所にいると身体が冷えることです。冷えすぎると痛みに変わって、そうなるとお風呂に入ってしっかり温めないと治らないこともあるんです。あたしって冷房があまり好きじゃないんですが、その理由がこれなんです。もちろん服が乾いていれば、気化熱で体温を奪われることもないので冷房も快適です。

ブラをキツめに着けると汗をかかなくなるとか、キャミソールを着れば汗をかいても大丈夫とか言うからやってみたけど効果なし(T_T)

結局キャミソールとかTシャツの替えを持ち歩いて、着替えるくらいしか打つ手がないのです。
この前、平塚市美術館に行ったときもトイレで汗を拭いてたら、それじゃ間に合わなくってキャミソールを着替えました。それまで着てたキャミソールの重いこと重いこと。この汗の気化熱がどれくらいかと考えると寒くなります。

本格的な秋でなくても良いので、歩いても汗だくにならないくらいの気温になってほしいなぁ。

ではでは


ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
関連記事

昔のアイドル⁇…が行くよ(^^ゞ

お元気してますか? 千倉よしのです。
始めにお知らせがあります。
前回記事の「深堀隆介展 平成しんちう屋」が9月15日~11月4日に愛知県の刈谷市美術館で開催されます。詳しくは以下のサイトをご覧ください。
深堀隆介オフィシャルサイト
 http://goldfishing.info/news/
刈谷市美術館
 https://www.city.kariya.lg.jp/museum/
深堀氏が名古屋出身で横浜在住という事を考えると、他都市での巡回展の可能性は低いような気がします。東海地方の方はもちろん、関西や北陸の方も是非見に行って下さい。

その深堀隆介展を後にして湘南らしい所へ行きますよ。今回も写真多め、自撮り多めで、自己愛爆発してますが、よろしくお願いしますネ。

では、平塚駅南口からバスに乗ります。暑くて、歩くと汗だくになるからね。この時間、横浜では32℃、63%で見事に高温多湿(*_*)


松並木のある道路を南へ走ります。やっぱり外は暑そうです。


10分足らずの湘南海岸公園で降ります。でも、公園には行きません(^_-)
歩道橋を上がると見覚えのある景色。ここは箱根駅伝が通る道。毎年テレビで見てるわ。


国道を超えて、松林を抜けると・・・


海でーす!
やっぱ湘南と言えば海ですね(^_^)v



ここは「ひらつかビーチパーク」
ビーチバレーのコートが何面もあって、自由に遊べるみたいです。もちろん海水浴もできるんですけど、この日は台風接近で遊泳禁止になってました。

波の音を聞くの久しぶり。
潮風に吹かれるのも久しぶり。
夏の海は本当に久しぶり。


水着の人ばかりのビーチで、ワンピースにストローハットなんて場違いかも。昔の詩集に出て来る病弱な少女か昔のアイドルみたい(^^ゞ
ボードウォークに腰を下ろして、しばらくぼんやり海の景色を見てました。


潮風に吹かれてたら、詩ができました。


 海にいます。

 波の音。
 潮の香り。
 優しい風。

 晩夏の午後。
 海にいます。


題名はありません。
ビーチで小一時間過ごしました。癒しのひとときでした。


国道の歩道橋に落ちるあたしの影。
ワンピースの裾が風に揺れるの。


バス待ちの間の自撮りしちゃう。
目を隠してミステリアスに


普通にスマイル


レタッチしてたら、昔のアイドル写真みたいになった。ほら、


いや、あのね、あたしがアイドルみたいにカワイイというのじゃなくって、「そういう写真だよー」ってことよ。白ホリ、箱バンで撮った写真。ほら、○凡とか明○とかGO○Oとかの表紙みたいじゃない?

バスから海が見えるかと思ったけど、見えたのはこれだけ。松林は防砂林だから仕方ないですね。


路線バスの旅をする昔のアイドル


駅ビルの多目的トイレでお化粧直しして、鏡に全身を映してみて。earth music & ecology のマドラスチェックのワンピースです。ハットは雑貨屋さんSalut!、サンダルはSM2 です。全部で6,000円くらいかな。


このあと、特別快速高崎行という途方もなく遠い所へ行く感じの電車で横浜まで。この電車でもあたしの周りは女子だらけ(・o・)

ドア│女女女│壁
      │
ドア│女女ち│壁
 ち:千倉よしの

証拠写真撮っておきたかったけど、某ブロ友さんのように電車の中では写真撮れませんねぇ。恥ずかしいじゃん(>ω<)

スマホの充電が切れそうなのでマックで充電 =D~ 30%でいっか。

まだ、帰らないの。無駄遣いしないように近づかないでいた洋服屋さんに行くのです。前に記事にした相鉄JOINUSの4階です(^^♪
スタッフさんとお話もできて、earthのTシャツ買いました。春に買った赤いのに比べると丈が長い(^_^)


ParAvionではスタッフさんと話してて、売り切り特価みたいに安くなってたスカートをうっかり買いそうになりましたが、ぐっと堪えました。

そんなこんなで帰りますネ。
帰りの電車は新型車登場で廃車が決まってる都営地下鉄の5300形だ! WN継手の豪快な走行音を楽しめました(^^♪


長い記事を最後まで読んでくれてありがとうございます。これからは短くまとめるようにします。
ではでは。


ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
関連記事

平面金魚を見に行きました!

台風20号が接近、上陸した地方の方、大丈夫でしょうか? 被害の無いことをお祈りしています。

この前の予告編の本編です。
猛暑が収まって「そろそろ夏のお出かけしようかな?」と思って、計画立ててたら暑さが戻ってしまって(+_+) でも、お出かけしましたよ(^_^)v


その日は朝5時半に起きました。理由は早く出てマンション住民と出会わないようにするためです。だから、最初はユニセックスファッションでウチを出て、途中で着替えようと考えてました。でも、どうやら大丈夫そうだし、カワイイ帽子にサンダルでは隠しようもないので、今年買ったワンピースで出発!


それにしても蒸し暑いなぁ。テレビでは朝8時で29℃とか。駅に着く頃には胸から上が汗ジミになっててちょっと恥ずかしい(^_^;)

朝ラッシュの終わり&逆方向なので、余裕で座れました。あたしは8人掛けの真ん中辺に座ってる女子と1人分空けて座って、右側は2人分空席で座席のエンド。なのに、あたしのすぐ右隣に女子が座りました。つまり、

ドア│空空空ち空│ドア ち:千倉よしの

うわ、女子だらけ。あたし違うけど。
某ブロ友さんによれば女子は女子の隣に座るらしいです。あたしは女子に見えるってことネ。でも、バレないようにって緊張するわ。
右隣の女子が降りたら、緊張が解けてウトウト(_ _)zzz 夢の中で誰かがあたしを突っつく。え、夢じゃない!
左側の女子があたしを起こして「この電車、銀座の方に行きます、か?」と訊いてきたのです。焦りつつも、少し女声にして「あ、反対方向ですね。次の駅で戻らないと・・・」とかなんとか答えました。
え、えーっ、なんであたしに訊くのよぉ。って、近くに人がいないか。それにさ、肩を突っつかないでよ。汗ジミが恥ずかしいじゃん(+_+)

ドキドキが収まらないうちに乗換え駅の横浜に到着です。次に乗る電車は


東京から熱海まで途中19駅のうち、通過駅が4つしかないちょっと残念な快速電車。車両も見た目ブサイクまで言わないけどイマイチで、15両中8両が4つドアのロングシートなのに、走り出すと結構速い。もしかして実力派?


横浜から29分。平塚で降ります


駅から何処に行くのでしょう?


目的地までは歩いて20分くらいだというので歩いて行きます(^_^)v いや、(^_^)vぢゃないッス。1ブロックしか歩いてないのに汗だくで汗ジミ。大きな神社の角を曲がって、神社に沿って歩いて、休憩! 暑い! 一体何度なの?
あとで調べたらこの時間、横浜でたった30℃。でも、湿度が65%。蒸し暑い訳です(+_+)


バスに乗りたくなったけど、グーグル先生によると、もう半分超えたらしい。扇子をあおぎながら歩く。紅白のサルスベリの花が応援してくれる。


でも、暑いものは暑いなあ(*_*)
そしてやっと目的地に到着しましたっ! ここは平塚市美術館です。


7月7日~9月2日開催の「金魚絵師 深堀隆介展┃平成しんちう屋」を見に来たのです。


あたしはNHK Eテレの「日曜美術館」で紹介されたときに「これは何としても見なくてはならない」と感じて見に来ました。が、入場券を買うのに行列が約50人! うんざり

その前に、汗だくで気持ち悪いので、汗を拭きに多目的トイレに入りました。うわぁ、拭くだけじゃだめ。汗でぐっしょりと濡れたキャミソール(肌着の)を着たまま展示室に入ったら、絶対身体を冷やす。それを予想して持ってきた替えのキャミソールに着替えました。

さてさて、何が「何としても見なくてはならない」なのか。絵の金魚が立体に見えて、宙に浮いているようなんです。
描き方は、
容器に透明樹脂を流し込み、
乾いたら金魚の絵を流し込んで絵を描く。

これを繰り返す事で、平面の絵画に非常な立体感が生まれます。上から見ると、何層にも絵が重なって奥行きがありますが、横から見ると何も見えません。
言葉で説明しても分かりませんね。百聞は一見に如かず。こういう絵です。
平塚市美術館
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/page14_00089.html
深堀隆介公式
http://goldfishing.info

これ、絵です。絵なんです。
特に金魚が群れて泳いでいる様子が活き活きとしている事に感激しました。
ただ、見ているうちに「変だな? 何か金魚の数が多いんじゃない?」と思い始めました。再び始めから見てみると「ああ、やっぱりそうだ」。
まず、上から見て金魚が何層重なっているか数えます。次に横から見て、その大きさの金魚が重なって泳げる深さがあるのか考えます。すると、その数の金魚が泳ぐには浅いのです! 確かに金魚は群れると身体がくっつく位の密度で泳ぎますが、それを僅かに超えてるようです。
多分、ここがこの作品群のリアリティの元だと思います。現実と同じに書いていたら、感動を呼びませんし、それなら本物の金魚を見ている方がきれいでかわいいです。
素晴らしい。

あたし流の芸術作品の見方は、
全体をザッと見て
→気になった作品を見て
→さらに不思議に感じたところを見て、考える。
なのです。
作品解説はあとから読みます。やっぱり作品を自分の自由な感性で見て感じたいです。解説は見ても見ても分からないとき、自分の見方との違いを知るときに読みます。
だから、混んでいるとどうしても順々に見なくちゃいけなくなるので、ちょっとツラいです。

「平成しんちう屋」の展示は撮影が許されてたのでここにまとめてアップします。


ロビーの窓ガラスに描かれた金魚。


それからあたし。ここは光がよく回っていてポートレート向き。特に女性(^^ゞ


とにかく満足しました(^_^) 記念にポストカードを2枚買いました。扇子か団扇が欲しかったけど、5,000円以上では手が出ませんね(^^ゞ


駅まで戻ります。もちろん冷房完備のバスでね(^_^)

朝見かけたスタバに入って、午後の作戦会議。
暑いし、汗だくだから帰ろうかな?
でも、せっかく平塚まで来たんだから、平塚らしい所も行きたいなあ。
平塚って湘南の一部だよね。
じゃあ海だよね。
ヨシ、決めた!

トイレを済ませて、気持ちも軽くなって、バスに乗ります。


今回はここまで。


ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村




関連記事

生中継、或いは予告編


本日、某湘南方面にいます!
暑くて、すぐに汗だくになってしまいます。
肌着の替えを持ってきて正解(^_^)v

あんまり暑いから外に行きたくない気持ちもありますが、せっかくなので某湘南らしい景色を求めて移動します。

詳しいことは、明日か、あさってかの更新で!

ではでは


ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
関連記事

カフェ難民はJKで

お元気してますか?

またしてもカフェ難民になってしまったあたし。その理由は・・・

「相田みつを美術館」を出たら、「東京駅方面」なんて案内板が目に入ったものだから、ついうっかり、有楽町を背に地下街を歩き出してしまいました。
カフェなら有楽町にもたくさんあるだろうにね。それが運命の別れ道。

地下街にもカフェはたくさんあるんだけど、16時過ぎだからどこも混んでる。それにできれば電源付きが良いのだけど、そういうところは更に混んでる。しかもしかも、どういう訳かスタンドスタイル高ーいスツールだけというお店が目立つ。困るなぁ。ずっと立ちんぼでゆったりしたいし、あたし脚が短いし(T_T)

休めそうなカフェを探して、丸の内の地下と地上をウロウロすること1時間半でやっと座れました(^_^)v
アレ? ココ最初に見かけたカフェじゃん(・o・)

アイスコーヒーを飲みながら、これからどうしようか考える。
「早く帰って来い!」とか「何時に帰るの?」とか言われることもないし。こんな切符だから元を取りたいのよね、鉄子としては。


フリー区間の端っこまで行けば確実に元が取れるね。あたしは南の方からやって来たから、北の方の池袋か赤羽かな?
ホームに入って来た電車はJKこと京浜東北線。京浜東北線が女子高生専用ってわけじゃなくって、どうやら、Jr Keihin-tohoku line の略みたいですよ。運良く座れたから、東京の女装さんにメールで声掛けしたんです。でもね、今どき子供だってアポ無しで遊ばないんだから無理よね。声掛けした皆さん、ご迷惑お掛けしましたm(_ _)m
JKに乗ったら着いちゃいました、赤羽に。


特にアテもなく。昔、仕事で何度か来たことがあるから、そこを見て帰ろうと思ったのです。
でもね、その辺りは飲み屋さんばっかりで、その頃の面影はなかったですね。確かに東口の1番街という商店街に入ってすぐだったんだけど。
念のため、別のアーケード街も行ってみたけど、やっぱり違う。

ちょっと傷心旅行気分になってしまって、賑やかな飲み屋さんにも入る気になれず、いや、あたしって一人で入んのに、スゴい勇気がいるんです。
だから、スマホに充電するためにマックに入って、適当に時間をつぶして帰りました。

帰りもJKに乗りました。いつもの電車だけど、電車の揺れが心地好かったです。


ではでは

この写真のあたしって、荻野○洋子ちゃんに似てません?

ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
関連記事

にんげんだもの

東京は暑さが一段落という感じですが、西日本はまだ猛暑日が続いていて、台風も襲来して厳しそうですね。
お元気してますか? 千倉よしのです。


先日、有楽町の東京国際フォーラム地下にある「相田みつを美術館」に行ってきました。女装で行きたかったんですが、汗で顔がグチャグチャになりそうだったのでB面で(^^ゞ それでも、気が変わったときの備えに、トップスはオフホワイトのチュニックで、顔と胸を作れる用意をして行きました(^_^)v
 
行くことになったきっかけは、企画展「負けることの尊さ」です。なんだか負けっぱなしのあたしを叱咤激励するんじゃないかと思ったのです。


企画展の作品は少なかったのですが、通常展示の作品が多くて満足しました。
相田みつをはお世辞の一つも言えない、世渡りが下手というよりも、おべっかを使うくらいなら人からどう思われても、自分に正直に生きたい、と信じていたようです。
そういう強さには憧れます。

数々の作品の言葉と、書かれたと言うよりも描かれた文字に、やっぱり叱咤激励されました。字がね、微笑んでいたり、怒っていたり、話しかけていたりするんです。
中には「いくらみつをさんでも、あたしにそれは当てはまらないです」というのもありました。
そんな風に作品を通して、相田みつをと会話をしました。

筆を取る「気」にならずに、墨をするだけの日があったとか、
何度も書き直し作品を天井まで届く程に積み上げて、選び抜いた一枚以外は全て捨てたとか。
自分らしく生き抜いたんだなあ。

負ける人のおかげで
勝てるんだよなあ


アンケートに回答したら、性別が男と女しかなかったので、両方に✕を付けました(^_^)

美術館や博物館のあとは、その世界から離れて外のカフェや公園で反芻したり、ぼんやりするのがあたしのやり方です。
館内にカフェやレストランがあって、展示にちなむメニューもあるんですけど、作品世界の中だと落ち着かないこともあるのです。

ところが、またまたカフェ難民!

続きま~す(^_^)/


ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
関連記事

悔しいよぉ

あたしのインターネット環境など諸々悪くて、今月は既にスマホが速度制限かかってて、
動画はもちろん、静止画もまともにみられないのです。
ブログも提供会社によっては、文字も表示されない状況。
動画広告がブログ本文より先に表示されるようになってるとアウトですね。

そういうことで、自分のブログの更新も、皆さんのブログを読むこともできません。
ごめんなさいね。


ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
関連記事

やっちまった(*_*)

診察室で「もう治らないんでしょ」なんて毒吐いちゃった。
遂に先生まで敵に見えたのか?
あたしの味方は何処にいるの?
姿を現して!

これからフラフラ出歩きます。

ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
今日8月10日はカウンタは増えないし、足あとも無いの。サーバ不調なの? あ、本当に誰も見てないんだね。
関連記事

SSL対応の連絡です

遅くなりましたが、当ブログもSSL対応しました。
つきましては、ブックマーク等のURLの修正をお願いします。
旧URL http://yoshino269.blog.fc2.com
新URL https://yoshino269.blog.fc2.com
関連記事
プロフィール

千倉よしの

Author:千倉よしの
【2019年7月11日より休止中】AD/HD、ASD、女性寄り不定性Xジェンダー、性的指向は女性に加えて、内在性解離がありそうなメンタルガッタガタの千倉よしのです。仕事、家族、親戚の前以外では女性スタイルで生活してます。いわゆる女装は2015年、50歳で女装デビューしましたが、Xジェンダーと認識してからは、女性スタイルが自分の普通になりました。
発達障害+セクシャルマイノリティ+内在性解離のトリプルワンダーランドを嫌悪感なく楽しめる方のみ読んで下さい。
一番苦手なコミュニケーションスキルを向上させて、幸せな最期を迎えたいです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
フリーエリア
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる