FC2ブログ

2018年 お世話になりました。

平成最後の大晦日。今年もあと7時間を切りました。
お元気してますか? 千倉よしのです。

と言うことで自撮り写真で今年を振り返ってみます。完全に自己満足の世界ですが、お付き合い頂けたら嬉しいですm(_ _)m

これは3月。新しい下着を買った日です。なんとトリミングをしただけで、肌荒れ隠しやゴツゴツ隠しの修正はしてません。奇跡です。


これは4月に新宿御苑のツツジを見に行ったときです。やっぱり花の美しさには負けてしまうのですが、これは逆光を避けて木の陰にしゃがんだら、少しだけフレアが入って、良い感じにソフトフォーカスになりました。


あたしとしては数少ない夜景です。場所は横浜駅東口のNISSANショールームのあたりです。梅雨どきでこのときも霧雨が降ってました。なんか生首みたいですね(^^ゞ


シャツワンピは持ってるけど、普通のワンピースはこれが初めてです。夏らしいサラサラした着心地で、風が裾から胸元まで抜けるのが新鮮な感覚でした。髪を切った直後の写真なんですけど、ショートカットも悪くないですね。個人的には荻○目ちゃんっぽいな、と。
あ、座布団を投げないでください!


そのワンピを着て出かけたのは真夏の平塚市美術館。リアルな金魚の絵を見に行きました。今年の夏はとても暑くて、駅から美術館まで歩いたら汗だく。キャミソールがぐっしょりしてたので、美術館に着いてすぐに着替えました。


あたしは海の遊びが苦手なんですが、海が嫌いなわけじゃないのです。波の音を聞いて、潮風に吹かれて、海を眺めてるのは好きです。


女装男子だけじゃなくて、純男にも人気のないアイテムのチュニック。だからこそチュニックを着るだけでパス度が上がるとか上がらないとか。コーディネートのコツは、ふんわりしてボリュームがあるので、タイトなボトムスを合わせてメリハリをつけること(^_^)v


女装サロンcottonさんと、男性も違和感なく着られるかわいい服のブローレンヂさんのコラボ企画に遊びに行ったときに着てみたワンピースです。2つは色違いです。どっちが似合ってますか? 袖口のクシュクシュとレース襟がとってもかわいいですね。


秋に新作の下着を買ったあと、相鉄ジョイナスの階段で撮った写真です。これは補正無し、修正無し、撮って出しの1枚なんです。しかもアンドロイドスマホ。ここまできれいに写せるとは思いませんでした。


生プリンを食べに横浜の山手まで行ったとき、影がキレイに道に落ちてるのに気付いてすかさずシュート。歩いてるときに見えたスカートの裾が揺れるのが写らないのが残念。


目線外しの写真ってオシャレだな、とは思うけど自撮りではなかなかうまくいきません。それでもしつこく取り続けた労作?です。写真的にはネックレスが全部写ってる方が良いんだけど。誰か撮ってくれませんか(^_-)


リボンがかわいいスカート。今年はかわいい系からキレイめまでこういうのが多かったですね。調子に乗って、裾を広げてかわいこぶりっ子(^^ゞ 


新しい下着は胸のラインがキレイに出るのでそれを意識してみました。それからこのスカートは生地に張りがあるのでお尻にいくらかボリュームを出せるのも嬉しいです。


今年一年、大変お世話になりました。色々ありましたが、私も新年を迎えられそうです。
皆さんも良い年をお迎えください(^_^)/


ブログ村のランキングに参加してます。
↓このバナーを押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



プチプラでもパスしよう【バスト編】

男の身体のままで、違和感のない女性になりたい。それもできるだけお金をかけずに・・・。
かけるお金が無いだけの千倉よしのです。


女性らしさの象徴でもあるバストをプチプラで作れるようになりました。手作りです(^_^)

以前に市販のシリコンパッドをカップのパッド受けに入れたことを書きました(千倉式メイクバスト法(^^ゞ)。

ちょっと自慢げに胸を張って歩いていたのですが、不満点が出てきました。

▼カップの上の方ががカパカパして落ち着かない。ニットやTシャツを着たときにカップの縁がひびく。
▼斜め後ろから見たときの量感が少なくて男性っぽい。

カパカパの原因は男性体型(骨格)です。
男性の身体でアンダーとトップだけでブラのサイズを決めるとバージスがキツくなります。ところがバージスに合わせるとカップが大きくてカパカパしやすくなります。
下の写真の囲んだ部分のすき間を埋めればなんとかなりそう。



試行錯誤してきて、現在の完成形はこれです。


ブラのサイズは上からC75、B75、C75です。
いちばん下がより完成に近いです。

作り方は
①使わなくなったパンストをカップの幅より少し大きめに切り、
②中に綿を詰め、
③カップに軽く縫い付けただけです。

費用は綿が200円くらい。
糸、針、糸通しはセット品を100均で買ったので108円。
合計308円くらい。
これで4組つまりブラ4枚分作れたので、
1組=308円 ÷ 4=77円でできました(^_^)v

これの良いところは自分の身体と使うブラに合わせて大きさを調整できることですね。それも試着を繰り返して詰める綿の量を見つけるだけです。

縫い付けも最小限でOKです。パッドの両端は詰めた綿が出てこない程度、カップへの縫い付けも3~4針を3ヶ所だけ。

コツはカップへの縫い付けの場所です。
①カップ上辺からほんの少し(2~3mm)パッドが出るようにする。
(カップ縁が服にひびきにくくするためです)
②カップのトップの位置で縫い付ける。
(バストトップの誘導のためです)

お手入れも特別なことはありません。普段通りにブラを手洗いします。綿は水をたくさん含むのでタオルでしっかり吸水してから干します。あたしは型崩れしないように逆さまに干してます。


着用時には以前に買ったシリコンパッドをカップのパッド受けに入れてます(使わなくても大丈夫かも)。
これでキレイなバストラインできました。以前にも増してスタイルに自信が出て、胸を張って姿勢良く歩けるようになりました。




トップの写真もこのパッドを使ってます。

それと谷間できちゃいました(^_^)v


ではでは(^_^)/


ブログ村のランキングに参加してます。
↓このバナーを押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

小さなクリスマス

冬セールが始まった。
確かあのお店ではショートブーツが半額になってたな。
例年の通りにクリスマスは心が寂しくて。
それでもセールがあるからちょっとだけ楽しい。
天気予報では今日は今年最後の穏やかな一日になるって。

それじゃあ、今年最後のスカートで女装外出しましょう(^^♪

と、お店に向かったものの何か忘れてる感じ。
ま、いいや、いいや。
あ、お店に近づいて思い出した。
今月の公共料金やカードの引き落としがあった。
いっとき、無一文になっても楽しく過ごしたい! と思っても、それが現実味を帯びてくるとやっぱりビビる。

残高確認。
大丈夫そう。だけど、もう買い物の気分じゃない。帰ろうかとも思ったけど、しばらく穏やかな日は来ないらしいし、メイクだけは済ませてあるから、多目的トイレでスカートに穿き替えて、電車に乗りました。

ひと駅で降りて、駅ビルをぶらぶら。
カフェで精一杯のあたし一人だけのクリスマス。


ではでは(^_^)/


アップ後に読み直して気が付いたの。
あたしは小さなものが好きなんだ、と。
今回の記事タイトルは悩みました。凹んだ気分は確かにそうだけど、そのままじゃあたしの本当の気持ちを表してない。ふと頭に浮かんだのが「小さなクリスマス」です。
どれくらいの人が共感するか分かりませんが、あたしはとても気に入ったタイトルです。

↓このバナー押して! あたしが元気になるから。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

エドヴァルド・ムンク【共鳴する魂の叫び】


画家エドヴァルド・ムンク。あの名作「叫び」の作者です。

先日、上野の東京都美術館で開かれているムンク展に行ってきました。「共鳴する魂の叫び」はこの展覧会のサブタイトルです。
公式サイト ムンク展ー共鳴する魂の叫び

あたしとムンクの出会いは中学生のときです。美術の教科書に載っていた「叫び」の顔まねをしてたんです。おバカですね(^^ゞ
高校の教科書にはムンクの自画像があって、意外に神経質そうで驚きました。そんな心に残る画家と作品なんです。

展覧会場入口前で。オッサン丸出し(^^ゞ


会場はとても混んでいました。10cm四方くらいの小さな作品があったのですが、あたしの視力では見られないと判断してそこは見ませんでした。
「叫び」以外の作品も同じような色使い、筆運び、画面レイアウトがあって、自然とそうなる個性なのか、敢えてやってる創作なのか、考えましたが、きっと両方なのでしょうね。

個人的に彼の足跡で印象的だったのは、精神疾患を患い、入院もして、晩年まで親しい人以外との接触を避けていたにも拘らず、国から勲章を授与されていたことです。
作品と活動が優れていれば精神疾患の経験があっても受勲できる国家は良いですね。

あたしが気に入った作品は次の5点。
別離Ⅱ
魅惑Ⅱ
並木道の新雪
青いエプロンをつけた二人の少女
叫び


公式サイトのここに→https://munch2018.jp/gallery/ 展示作品の一部が紹介されているのですが、あたしが気に入った5点のうちここにあるのは「叫び」だけです。あたしって本当に人と違うものが好きなんですね。

「別離Ⅱ」と「魅惑Ⅱ」は相反する感情を同じ筆致で仕上げてあって、あたしなら並べて壁に掛けておきたい絵でした。

「並木道の新雪」と「青いエプロンをつけた二人の少女」は優しい感じの絵で、ムンクの作品の中では異色とあたしには見えました。

「叫び」は言わずもがなですが、NHK Eテレの「日曜美術館」を見たお陰で深く鑑賞することができました。なんでもこの他に4種類の「叫び」があるそうです。「叫び」の前作と言える「絶望」という作品は全体の画面構成は似てますが、メインの男性が全く違うのです。ムンク展に行くときは「叫び」について、ググる程度で良いので、制作背景の予習をお勧めします。
ここも良いかも→Artpedia

一連の作品の流れを見て感じたのは、
「この人はしつこい性格で研究者気質なんだ」
「執拗に同じモチーフを描くあたりは、あたしの写真撮影と似てるな」
と思ってしまいました(巨匠ムンクと自分を並べるなんて失礼ですね!)。

見たあとでポストカードと缶バッジを買いました。本当は図録が欲しいんですけどね。うーん、今でも欲しい。生活苦しいけど欲しいなあ。
ポストカード左「並木道の新雪」 右「叫び」
缶バッジ「青いエプロンをつけた二人の少女」


ムンク展を出て、ぼーっと美術館の中を歩いてたら「良かったら見て行ってください(^_^)」と制服姿のJKに言われて渡されたのがコレ。
東京都立総合芸術高等学校美術科卒業制作展


当然見ました。
日本の芸術の未来は明るいですよ。
荒削りだけど、これから色々なものを見たり聞いたり経験すれば、素晴らしい作品を作れそうに感じました(^_^)v

隣の展示室でも同じような展示があったので入っていくと・・・
ん? 明らかに作品レベルが違う。バラつきがある。有り体に言えば低い。よく見たら都内の芸術専科ではない高校生の作品でした。納得。
それでも好きなように描いた絵や作った造形物は若い力が感じられて、元気になりました(^_^)

そんなことを思い返しながらカフェタイム。


そうそう会場入りする前にポスターの前で自撮りしてたとき

通りがかったショボい男があたしのスカートと顔とを2度3度見て行ったんですよ。寒いせいもあったし、こんな顔だから仕方ないんだけど失礼よね。でも、あたし「何かご迷惑かけました?」という表情を作って、その人を見送りました。
でも、今度こういう事があったら、にっこり笑顔を返したいわ。

それと写真の右下の端っこに写ってるのは佐賀県の小城羊羹です。昔ながらの製法で、砂糖の結晶が表面に析出するタイプです。
佐賀県小城市観光協会小城万彩
前から一度食べたかったのが、たまたま上野公園内で佐賀県物産展をやってたので買いました! あのね、美味しいの! 懐かしい味と食感。結晶化した砂糖のしゃりしゃりした感じがたまらないの(^^♪


ムンク展は2019年1月20日までです。
とても混むので朝一番か、20時00分まで開館している日の17時00分以降がゆっくり見られると思います。
公式サイトのトップに書いてある通り、次はないかもしれない、ですよ。それともオスロまで行きますか?

ではでは!

目線外しも良いでしょ(^_-)


ブログ村のランキングに参加してます。
あたしの応援はこのバナーをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

色々初めて物語

天気予報ハズレまくりで洗濯物が思ったとおりに乾かなくて、洋服のローテーションにやきもきしてる千倉よしのです。


あたしも記憶力がかなり衰えてきたみたい。前回記事で嘘つきました。美容室でカットしたあとにお出かけしてました。ごめんなさいm(_ _)m

そのときのメイクは新しく仲間入りしたほとんど白のKATEのファンデ00とエロリップことちふれの口紅549とパープルのアイシャドーも駆使。

さらに、ものは試しと初めてネットカフェでメイク&着替えをしました。

こんなに色々やったのにマジで忘れてました。54歳ですものね。衰えは隠せないの?・・・(ノД`)シクシク

はいっ! 気持ち切り替えます(^^♪

まず、メイクです。新しく仲間入りしたコスメでやってみたのがこれです!


この日はネットカフェで丁寧に仕上げたこともプラスになって自分でもキレイになったと思います。
頬のこけた所に白に近いKATEの00番ファンデを入れてあります。完全にカバーはできてませんが、まあまあイイ線行ってるのではないかと思います(^^♪

アイシャドーは濃く塗るとヒドイことになりそうだったので、恐る恐る薄く薄く重ね塗りしました。セオリー通りにアイホールには淡色の淡いピンクを、まぶた近くに少し濃い目のラベンダーカラーを。

口紅はちふれ549だけだとどぎついので、唇の内側にだけ塗って、外側はいつものエルシアRO610を塗りました。こうすると陰影が強調されて立体感が出るんです。それでいて色気も出せてる、んじゃないかな?

そうして、メイクの小さなイベントに参加。ロングヘアのフルウイッグがあったので、着けてみました。せーの!


どう?
はじめのうちは長い髪をいじったり、自撮りしまくって楽しかったのですが! そのうちに締め付け感がじわじわと強まってきました。
ウイッグを外したら、ホッとすると同時に頭が涼しくなりました。

いやぁ、夏は地獄だわ(+_+)

ウイッグをお使いの皆様の苦労が分かりました。でも、ロングヘアはともかく毛量が少なくなってるので、部分ウイッグ的なのは考えてます。まあ、ボリュームの少ない女性だっていくらでもいるんですけどね。

そうそう、このときのネットカフェは各部屋の壁は天井まで届いていないのが残念でした。メイクのほかに着替えるのですから、その音が他の人に聞かれたらちょっと恥ずかしいです。
それから、着替えを考えるとお部屋はフルフラットが良いですね。ソファー室だったので、靴やボトムスをはきかえるのが難儀でした(+_+) 次からはフルフラットで!

ではでは(^_^)/


今年の秋に買った新しいスカートです(^^♪


ブログ村のランキングに参加してます。
あたしへの応援はこのバナーをクリックしてくださいね。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

高輪ゲートウェイ駅

能町みね子さんが駅名変更の署名活動を始めたりと何やら動きが大きくなってきたので、予定を変更してJR東日本品川~田町間の新駅の名前についてあたしからも表明します。

大前提として全くの新駅なのでどんな名前でも構いません。

逆に都心にできる全くの新設駅だから、いかにも新しそうな名前を付けないのも選択肢。

高輪ゲートウェイ駅は高輪大木戸駅の方が良いのではないかと思います。

東海道江戸口の大木戸が近くにあったので、これを由来に命名すれば良かった。

JRさん、今から「高輪大木戸」に変えませんか?


ブログ村のランキングに参加してます。
応援のクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

ヘアカットして数日後・・・

ここ数日の東京はとても寒いです。確か先週は最高気温が23℃の日があったのに、昨日は7℃だそうです。
防寒対策と手抜き女装にマスクを使う千倉よしのです。


初めて美容室で髪をカットしてもらったあと、2社の採用面接がありました。

カットするときには、いかにも「女装しないときは男っぽくしている」という事でお願いしたんです。確かにそのつもりだったんですけど・・・

1社目の日は風が強かったので、会場入り直前に髪をセットするつもりでした。ところが、あまりに風が強くて、ボサボサになって、なかなかメンズスタイルセットできなかったんです。時間も迫ってきたので、ワックスで強引にサイドの髪を後ろに流しました。

ガチガチに緊張した面接後、トイレで自分の姿を見ました。

普通にボブカットじゃん(・・;

2社目。無駄な抵抗はやめて、レディースシャツを着て、女のコのヘアスタイルで面接に臨みました。


案内の女性社員がちょっとだけ「あっ!」という顔をされたくらいで、面接では何にも変わったことはありませんでした。

案内の人からの情報で既に選考対象外になったのか、それとも54歳で女性のようなヘアスタイルでも全く問題ないのかは、採用されない限り分かりませんけどね(^_-)

そんな事があったので、この先はあんまり男女の区別をつけないでやっていこうかな、と思いました。

あ、美容室に行ってから、まだ一度も女装外出してなかった!

ではでは(^_^)/


ブログ村のランキングに参加してます。
このバナーをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

初めて美容室に行きました。

色々と寒くて、色々デブショウの千倉よしのです。


今どきは男性が行っても何でもないんですけど、生まれて初めて美容室に行きました!

髪が伸びて毛先が暴れて使い古した歯ブラシか竹ぼうきみたいになってきたのはもう何ヶ月も前のこと。切らないでいたのは、何処で切るのかを決められなかったからです。

離婚して息子とも離れて暮らしてる上に、ボブカットにしてくれ、かわいくしてくれなんて、息子と同じ床屋に言えません。
近所だと人の目が気になるし、下手すれば息子の同級生や親御さんにバレる。

だいたい生まれ育った街で、50歳になってから女装というか、性自認の不安定さに気付いて女性服を着てるなんてどうかしてるし・・・。

でも、でも・・・。
男性向け的な床屋さんには行きづらい。

もう、やぶれかぶれで最寄りのJR駅近くの美容室に電話をかけて本名で予約。約束の5分前に到着。

『電話で予約した○○です』

緊張してるのと、女性性が強くなってることで声が細く高くなってるのが自分でも分かりました。

女性のスタイリストさんが担当。男性じゃなくて良かった。
「どのようにしますか?」
『ボブで。長さは~』
というようなやり取りのあと、言ってしまいました。

『あの、ちょっと面倒なことをお願いしても良いですか?』
「はい。なんでしょうか?」
『あたし自分の髪の毛のままで女装するんですけど、仕事したりするときは男の人に見えるように中性的にしてほしいんですけど』
「はい。分かりました」


あたしの緊張と決断とは裏腹にスタイリストさんは事もなげに、当たり前のように応対してくれてとても安心しました。

少しハサミを入れ始めてから
「全体に丸くした方が良いですかね」とか、

終わりの方で
「あまりハードでないワックスを両手に伸ばして、残ったくらいで髪の毛を軽く整えるようにセットすると長持ちしますよ。試してみてくださいね」とか。

なんか嬉しくて涙が出そうになりました。

会計のときにお店のカードを作ってもらいました。今度行ったら名前を千倉に変えてもらおうかな?

後日談もあるけど、今日はこの辺で(^_^)/


↓このときよりは長いですよ。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

メンズスーツは・・・ちょっとねぇ

12月5日はあたしの誕生日でした。
かなり不運な1日でしたが、なんとか54歳になれました。


ただいま失職中のあたしは目下就職活動中です。歳が歳で、さしたる経験も資格もないので、書類選考落ちの連続です。
そこで書類選考のない求人をメインに応募することにしました。そしたら12月5日、6日と連続で面接になってしまいました。

1日目の面接。
普段レディース服ばかり着てるので、メンズスーツは何とも着心地悪かったです。まるで、鎧、甲冑、亀の甲羅のようでした。
面接の帰りにユニクロでレディースのシャツを試着して買いました。レーヨンのふんわりしたのが良かったけど、ポケットがなかったり、襟が小さくてネクタイがはみ出しそうなので、無難に綿ポリのシャツにしました。


2日目の面接にはレディースにシャツを着ていきました。そのお陰もあって、面接結果は少しはマシでした。ただ、面接のプレッシャーは凄まじいものです。

髪の毛はちょっと前に整えたんですが、AB両面仕様なのに、モロ女の子なボブで面接しちゃいました(≧▽≦)

いつかどこかに就職できて、スーツで通うことになったら、レディースのシャツですね。
もしかすると、スーツもレディースにしちゃうかも(^_^)
スーツ着なくて良いのなら・・・それは楽しいことになりそうですね。

ではでは(^_^)/

ブログ村のランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑あたしへの応援はどちらかを
↓↓クリックしてくださいネ。


ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

女装が私を成長させる。

あたしが生きてきた中で今一番経験の少ないのは女装です。だから、新しく覚えることも多いし、難しいこともあります。

今まで知らなかったことを知って、それを実践する。

上手くできても、できなくてもこれを繰り返すことで成長する。そして、それが成長そのもの。

と、分かったのがつい最近、11月の3連休の頃。

女装が私を成長させてる。
私は女装を通して人間として成長している。


意外にも男でいるときよりも褒められる事が多いんです。
たぶんほとんどがお世辞。それでも嬉しいし、成功体験となって、承認欲求も満たされる。
繰り返すうちに、他の人と情報交換という形でコミュニケーションできるようになる。

他のことも同じようにやれば良いんじゃないか?

今はそう感じ始めたところです。
これが社会復帰、いや社会参加の始まりかもしれないです。
だとすると、女装して出かけることは人間成長のために良いことかもしれませんね。

ではでは(^_^)/

ブログ村のランキングに参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
あたしへの応援はどっちかを押して
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

千倉よしの

Author:千倉よしの
AD/HD、ASD、女性寄り不定性Xジェンダー、性的指向は女性に加えて、内在性解離がありそうなメンタルガッタガタの千倉よしのです。仕事、家族、親戚の前以外では女性スタイルで生活してます。いわゆる女装は2015年、50歳で女装デビューしましたが、Xジェンダーと認識してからは、女性スタイルが自分の普通になりました。
発達障害+セクシャルマイノリティ+内在性解離のトリプルワンダーランドを嫌悪感なく楽しめる方のみ読んで下さい。
一番苦手なコミュニケーションスキルを向上させて、幸せな最期を迎えたいです。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
⬇バナー押して! にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

⬇バナー押して! にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村
フリーエリア
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる