FC2ブログ

にんげんだもの

東京は暑さが一段落という感じですが、西日本はまだ猛暑日が続いていて、台風も襲来して厳しそうですね。
お元気してますか? 千倉よしのです。


先日、有楽町の東京国際フォーラム地下にある「相田みつを美術館」に行ってきました。女装で行きたかったんですが、汗で顔がグチャグチャになりそうだったのでB面で(^^ゞ それでも、気が変わったときの備えに、トップスはオフホワイトのチュニックで、顔と胸を作れる用意をして行きました(^_^)v
 
行くことになったきっかけは、企画展「負けることの尊さ」です。なんだか負けっぱなしのあたしを叱咤激励するんじゃないかと思ったのです。


企画展の作品は少なかったのですが、通常展示の作品が多くて満足しました。
相田みつをはお世辞の一つも言えない、世渡りが下手というよりも、おべっかを使うくらいなら人からどう思われても、自分に正直に生きたい、と信じていたようです。
そういう強さには憧れます。

数々の作品の言葉と、書かれたと言うよりも描かれた文字に、やっぱり叱咤激励されました。字がね、微笑んでいたり、怒っていたり、話しかけていたりするんです。
中には「いくらみつをさんでも、あたしにそれは当てはまらないです」というのもありました。
そんな風に作品を通して、相田みつをと会話をしました。

筆を取る「気」にならずに、墨をするだけの日があったとか、
何度も書き直し作品を天井まで届く程に積み上げて、選び抜いた一枚以外は全て捨てたとか。
自分らしく生き抜いたんだなあ。

負ける人のおかげで
勝てるんだよなあ


アンケートに回答したら、性別が男と女しかなかったので、両方に✕を付けました(^_^)

美術館や博物館のあとは、その世界から離れて外のカフェや公園で反芻したり、ぼんやりするのがあたしのやり方です。
館内にカフェやレストランがあって、展示にちなむメニューもあるんですけど、作品世界の中だと落ち着かないこともあるのです。

ところが、またまたカフェ難民!

続きま~す(^_^)/


ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

作品を通して相田みつをと会話・・展覧会ってそんなふうですょね。
作品とのコミュニケーションですょね。

Re: こんにちは

そっか。
声にも出さないし、ジェスチャーも無いけど、これもコミュニケーションなんですね(^_^)

コメント、ありがとうございます。

No title

相田みつをは、ジモティーだけあって、馴染みがあるよね。

何気ない一言二言が、考えさせられるね。

Re: No title

朋子さん地方の方ですね。何気に有名人を輩出してたり、ゆかりの地だったりしますね。
肉筆は迫力ありますね!

コメント、ありがとうございます!
プロフィール

千倉よしの

Author:千倉よしの
下着女装をずっと続けてきましたが、
2015年、ついに50歳で女装デビューしました!
サイズはだいたいT159-W57-UB77-TB90-W73-H87です。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる