FC2ブログ

ウィンドーショッピングは楽し(^^♪

先週はいっぱい書けたのに、今週はネタ切れ、息切れ、金色、銀色、青息吐息(*_*)
お元気してますか? 千倉よしのです。


8月は男役が多かった~。兄として、息子として、父親として。それも悪くはないんだけど、やっぱり奥底から少しずつ効いてきたみたい、ストレスが。我慢できずに・・・


女装外出しました。
そして、そろそろ秋物が揃い始めてるから、近くでウィンドーショッピングしました(^^♪
クリニック最寄り駅からJRでひと駅。お化粧して電車に乗るのも全然平気。だって、今は女子だもん。お化粧して当たり前でしょ(^_-)

秋物出てるけど、あたしが出遅れたかな? 8月中ならシーズン始めで安く買えたのに。ま、あの猛暑じゃ秋物選びも気乗りしないからしょうがないよね。

秋だと少しかしこまったというか、お淑やかなというか、落ち着いた感じに気持ちが傾きます。


でね、第一の目的は下着屋さんです。なんか、この夏は横方向にだけ成長したみたいで、合わないブラが出てきちゃったの。だから、買い替えなきゃいけないかも、なの。

こんなスモーキーな色味のとか


こんな乙女チックな小花柄とか


メーカーイチオシ?のブラジェニックとか


ひと通り店内を見て、くるっと振り向いたら、とってもかわいいブラが目に飛び込んできたんです。これ!

今まであたしは黒の下着って興味がなかったんだけど、これは金ラメが上品で、レースの下の生地の色がグレーでセクシー過ぎなくて、全体的にカワイイ感じに見えたの。
これを見てたらスタッフさんがやってきて、オススメされちゃいました。色違いが4色あるんだけど、パターンも違うんじゃないかと言うくらいに印象が違うの。


見比べても黒がダントツで気に入ったの。そしたらスタッフさんはイチオシのショーツを出してきました。これ

フレアショーツと言って、後ろの生地がひらひらしてて、しかもプリーツ仕上げ。さらにバックにリボン付き。これでもか、これでもかの怒濤のかわいさ攻撃(≧▽≦)

あたしが普通の女子ならば迷うことはないんだけど、やっぱりアソコが落ち着かないかも、と思うと迷い道くねくね。前にかわいさのあまりにフレアショーツを買ったら、アソコが落ち着かなくてあんまり穿いてないんだ。ただ、それとは違ってヒップ部分にちゃんと生地があるから要検討です。

他にも色々お話しました。男性のお客さんも多くなってきているから、遠慮しないでほしいって言ってました。みなさんきれいにしていて感心しますって。あたしのことも「いつもきれいにしてきてますね」なんて、嬉しいですね。(^_-)ワカッテマスヨ

でも、ノーメイク、無精ひげ、露出の多い服だと接客しにくいと。それは常識的に如何なものか、とあたしも同意しました。

あまり長居すると、さっきのブラとショーツを買ってしまいそうなのでお店を出ました。ちなみに上下合わせて7,000円+消費税です(*_*)

しゃべり疲れたので、カフェでひと息ついてたら、左隣のテーブルにさっきまでいたお店の袋を持った女子2名が着席。うわー(*_*)
右隣も女子だったけど、全然違和感を持たれないあたし。地味過ぎなだけなんですよねー。

あー、楽しかった。
今日はこの辺で。ではでは(^_^)/

ブログ村のランキングに参加してます。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ←←応援のクリックはここです。
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

下着って増えますよね。
あたしは、新年は、新しい下着を付けたくて、毎年、年末には買ってる。

一方、トランクスは、穿けなくなったら補充するから、数は増えないね。

Re: No title

増える増える(^^♪
朋子さんみたいに新年には新しい下着、っていう人もいますね。あたしは季節ごとに欲しい感じ。やっぱり気持ちが変わるもんね。

ユニクロのメンズ下着売場に行っても気持ちが萎えちゃう(^^ゞ

コメントありがとうございます(^_^)/
プロフィール

千倉よしの

Author:千倉よしの
下着女装をずっと続けてきましたが、
2015年、ついに50歳で女装デビューしました!
サイズはだいたいT159-W57-UB77-TB90-W73-H87です。

ようこそ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる